忍者ブログ
オーストラリア・シドニーへ本物のアロマセラピーの勉強をする為に2004年に日本を旅立ちました。そこで待っていたのは、予想を遥かに超えた勉強の毎日。私は医者になるのか?と自問自答する毎日(お医者さんごめんなさい><) AUSのアロマ事情は日本よりかなり先端を走っていました。”リラックスだけのアロマ”より”医療の現場で行うアロマ”。又オーガニック事情も遥かにlife styleに浸透していました。 現在、大阪北区中崎町でslow Care parlourを運営しています。身体に効かせるマッサージを行っています。是非遊びに来て下さい。 ☆pls have a look at our website☆ http://www.organicbotanics.jp/ アロマに包まれた生活を目標にしてます♪
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は久しぶりに石鹸を作りました

どれも同じに見えますが・・・・・

種類は3種類

柑橘系(レモングラスやネロリ・オレンジと甘い感じです)

森林系(サイプレスやシダウッドに少しユーカリを入れました)

グランニング系(しっかり足が付いた深い香り)

角質スクラブ効果を出す為

シドニーのアロマ工場で買ったアーモンドの粉を入れてみました

今日はExfoliantsについてお話しようと思います

Exfoliantとはスクラブの事で、クリームや石鹸を作るときに使います

表皮の既に、死んでいる皮膚をスクラブする事により

肌のトーンが明るくなったり

溜まっていた汚れを除去したり

その刺激により新しい細胞の働きを活発にしてくれます

またスクラブをする事により

にきびを防せぎ予防させます

そんなに必要だったら・・・・・

毎日やったらいいんじゃないのぉぉぉぉぉ

そう思い調べました

How aften you need to exfoliate....??

どのようなスクラブを使うかとお肌のタイプにより異なり

目安としては

ノーマルタイプであれば2週間に1回

敏感肌や脂分が気になるようであれば週3回
(ただしショートスパーンのみで考えてください)

スクラブの使いすぎや強く刺激を与えすぎると・・・・・

キメの粗い肌になったり

水分量の足らない新しい細胞が形成されたり

お肌に炎症をもたらしたり

肌のPHバランスがくずれたり

毛細血管が壊れることにより他の影響も出てきます

それから洗顔と一緒に行うのが良いそうです

手持ちでスクラブがない場合はお砂糖やお塩なんかでも代用できますよ

ただしお塩やお砂糖は足や身体のみで、体験上お顔はお勧めしませーん










拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 無題 HOME 新発売!! >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
プロフィール
HN:
Botanic Therapy
HP:
性別:
女性
職業:
IFA認定セラピスト(国際アロマセラピー連盟)・講師
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
3ヶ月のNewZealand留学から海外へ目覚め旅行に目覚めた私。
韓国→ニュージーランド→アメリカ→メキシコ→フランス→香港→タイ→グアム→ハワイ→オーストラリア→香港→マカオ→イタリア→フランス→イギリス→プーケット→韓国→ベトナム→台湾→オーストラリア→香港→タイ→ドバイ→トルコ→インドネシア→オーストラリア→ノルウェー→デンマーク→オーストラリア→そして又オーストラリア×5
とにかく行きまくった20代前半。次はインドとエジプトのピラミットを見に行きたい。
アロマセラピーを勉強したいと思い2004年オーストラリアへ旅立ちました。オーガニックや自然療法の先進国であるAUSでたくましくなり2007年帰国。もっと日本に本格的なアロマが広がればいいなと思う私が管理人です。”アロマに包まれた生活を”
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]