忍者ブログ
オーストラリア・シドニーへ本物のアロマセラピーの勉強をする為に2004年に日本を旅立ちました。そこで待っていたのは、予想を遥かに超えた勉強の毎日。私は医者になるのか?と自問自答する毎日(お医者さんごめんなさい><) AUSのアロマ事情は日本よりかなり先端を走っていました。”リラックスだけのアロマ”より”医療の現場で行うアロマ”。又オーガニック事情も遥かにlife styleに浸透していました。 現在、大阪北区中崎町でslow Care parlourを運営しています。身体に効かせるマッサージを行っています。是非遊びに来て下さい。 ☆pls have a look at our website☆ http://www.organicbotanics.jp/ アロマに包まれた生活を目標にしてます♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーガニック・ボタニクスにはイギリスでしか販売されていない商品がまだまだ数多くあります。

その日本未発売商品の中で一番私がお勧めする商品はアイジェル

ピンクロータスが入ったアイジェルは細胞の蘇生を促します。

お客様のお声の中で、お肌が明るくなった。まつ毛が強くなった、伸びてきた。

シミが薄くなった。しわが薄くなった。など即効性に近いお声が飛び交います。

少量で伸びがよく、冬のうちに紫外線でダメージを受けた目の周りの薄い皮膚を修復しませんか?

そして乾燥を招く今の時期のケアこそ次の紫外線のダメージを受けるお肌を強くしていきます。




スローケアパーラーのみしか販売していないアイジェル。

¥6,000で私は半年以上使っています。

今日は取材の申し込みがありました。取材日は31日。

嬉しいです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2月から3月14日までバレンタインディーに向けてカップルプランがはじまります。

忙しいウィークディーの疲れをカップルで同時に癒して頂く事が可能です。

同じ時間を共有して、デートコースの1プランになったらいいなと思っています。

好きなパートナーと一緒にいる安心感と全身のトリートメントの相乗効果は、より身体をリラックスさせる事が出来ると私は信じています。

お二人の時間を有意義な場所と時間になる様に精一杯おもてなしをさせて頂きます

詳しくはHPで発表します

拍手[1回]

PR
遅くなってしまいましたが、横浜パシフィコで行われた
GREEN EXPOをちょっとご紹介!!



会場は行けずに帰ってきた中華街のちかくミナトミライ



夜の観覧車を取ったらよかったのですが・・・
綺麗でした。
デートスポットを横目にブースをご紹介!


ヘアメイクアーティスト小松和子さん が厳選して選び抜いた
メーカーがコスメブースに勢ぞろいしました。
小松さんのDVDにもピンクロータスエリクシールが使われていますよ。
我、オーガニックボタニクスもここに出られて光栄です。



私のブレンドしたオイルちゃん達がこんなかわいいフェイスになりました



オーガニックスキンケアや精油。slow Life ×slow Care 商品をもっていきました。



東京に住んでいるお友達が遊びに来てくれましたー
ありがとう。知らない町での友人の応援はすごく元気がでるものです。



その他、会場はおもしろブースが沢山。
お財布がカラにならないか、そればかり心配してました。
興味のあるものが終結しているのですから・・



ファッションメーカーもオーガニックにこだわり始めている時代の流れが
かいまみれます。
アニエスベーもその1つ。



”社員全員をサーフィンへ行かそう”など面白いセミナーを行う
環境に配慮したアウトドアメーカーパタゴニアも出展。



圧倒させられたオーガニックT-シャツのブース

次回のイベント出店は8月2日 そら祭り@万博記念公園です。

up to 50%OFF slow Care parlour saleココをクリック

まだまだあるよ。7月のイベント案内ココをクリック

拍手[0回]

アロマキャンドルを作ろう!



<材料>
タコ糸
BBQ用のアルミのお皿
割り箸
ロウソク(白色)
アロマオイル
ロウソクを入れるビン
クーピー(色付け用)



コレは調味料を入れる蓋付きのガラス瓶です。

雑貨屋で購入。

そこにタコ糸をたらし、割り箸で固定。

今回は2箇所、タコ糸をたらす事にします。



プレーンのロウソクを均等に分け、付けたい色のクーピーを入れます。







黄色



精油を加えて、一段一段層を作っていきます、冷凍室へ入れ、固めていきます。

一番上はアイスクリームイメージして、白色を入れました。




アロマの香りたつレインボウクリームソーダーキャンドルの完成です。
みなさんもチャレンジしてみて下さいね。

拍手[0回]

今日はマッサージの前に行うフットバスを

ローズミルクにしてみました

これが、なんともいい香りそして、色あいも綺麗で目からも

癒しを与えてくれました。



入れたのは↑コレ。オーストラリアで仕入れてきました。

ゴールデンウィーク限定で通常3900円で売っている

この商品を使用してのフットバスを体験して頂けます

拍手[0回]

オーガニックスキンケアを使う事

オーガニックスキンケアを使と言う事は

最高の贅沢だと思います

自然と共存し、本来その力を借りて、生き生きとしたお肌を作ることが出来る力

を私達は持ちあわせています

使っていくうちに内側から外側まで本来の力を蘇らせてくれます

私はそう思っています。

<私の体験>

2004年
「ファンデーションで今お勧めのメーカーってどこ?」

「肌が乾燥してるんだけど、何がいいかな?」

友人からそんな電話やメール、質問が日常茶飯事でした。

何を隠そう私は、コスメフリークだったからです。

海外へ行けば、日本でナカナカ手が届かないコスメや日本未発売のメーカーを

買い、スキンケア用品の売り場には何時間いても苦痛ではありませんでした

ところが2005年

渡豪した後、自分の肌が見る見るうちに、老化していくではないですか・・・・・

why............

オーガニックスキンケアに出会いました

洗顔後、保水→クリーム→アイクリーム→美容液で落ち着いていた肌が

保水→オイルで保湿をするだけで

強いお肌に生まれ変わってきたのです。


2006年
それから、成分について勉強をはじめました

毎回洗顔後、つるつるになって喜んでいたのは石油系合成界面活性剤が入っていて

表皮の角質をはがれ落としていた事

その界面活性剤が乾燥の原因を作っていた事

合成物質の成分がシミの原因を作っていた事。


それからスキンケアを自分で作り始めました

シンプルなレシピな上、安全で流通しているオーガニックスキンケアと

同様なものが出来上がるようになりました。

2007年

Organic botanicsに出会いました。

こんなに凄い商品が日本にあったのか??

最初にそう感じました。

原材料が最高級過ぎる事

本物のこだわり

お肌が変わってきた事

ウソ偽りがない事←
これが当たり前のようですが一番嬉しかった

2008年

ファンデーションをつける事を辞めました
-----------------------------------------------------------

オーガニックスキンケアは、本物の香り、物質を見分けられるように

自分自身を磨く事にもつながります。

見分けられる様になってくるのです。

自分のスキンケアぐらいは本物を使っていきたいものですよね




拍手[0回]

今日本屋へ行くとオーガニックコスメ本がたくさんありました。

Organic botanicsも名前の通りオーガニックスキンケア商品です。

何百とあるオーガニックスキンケアの中で

何を選んでよいか分からないくらい今、オーガニックスキンケアが出回っています

本物のオーガニックをどう見分けますか?

①オーガニック認定から見る


イギリスでもっとも認知されている有機認定マークです。厳しい基準と認定手順により、信頼できる有機商品のシンボルとなっています。 オーガニック認定では一番厳しい団体と言われています。
Organic botanicsもこの団体の厳しい認可を取得しています。


エコサートとは、フランストゥールーズに拠点を置くオーガニック製品認証団体です。
国際有機認定機関としてはおそらく最大で、オーガニック認証団体の世界基準とも言われています。
エコサートのコスメには2つの認定があります。
COSMEBIO
COSMEECO


日本農林規格による格付け表示です。厳しい有機JAS規格をクリアした農園や工場だけに認定されます
有機JASマークは、有機農産物や有機農産物加工食品の日本農林規格に基づいて、生産または製造された有機食品に付けられています




150種類以上の農薬の検出検査や、汚染を引き起こす可能性がある施設から十分な距離があることなどの厳しい規定が設定されています。
イタリアの認定機関です。

② キャリーオーバーを見る

キャリーオーバーとは、原料から成分(エキス)を抽出されるための溶媒(アルコール系成分)や原料自体の保存のために使われている防腐剤や保存料の事です。

この原料を化粧品に使った場合、化粧品自体に添加物を加えなくても、微量ですがこれらの化学成分が化粧品に残ってしまう事があります。

このような成分をキャリーオーバー成分と言います。

化粧品にはキャリーオーバーは表記する義務はないので、オーガニックと言われる商品
であっても、合成物質を使っている場合が多いのが現状です。

Oeganic botanicsはキャリーオーバーも全て表記する

”真実を伝えるスキンケアがポリシーです”

この様にオーガニックスキンケアの道のりは平坦ではないのです。

本物のオーガニックを見極めるには、消費者の正しい知識も必要なのです。

ではオーガニックスキンケアを使うと実際に私達にどのように影響するのでしょか・・・

次回へつづく・・・・・・

拍手[0回]

温泉に行きたい!!運動して汗かきたい!!

そう思ったら、いても経ってもいられず、入浴剤を購入しました

今までは、エッセンシャルオイルや、バスソルトを使っていました

最近は汗をあまりかくことが少ないので・・・・

今、本気でボクササイズをしようと思ってます・・・・・・

と、言うことで

発汗作用のありそうなものをチョイスしました




結果は後日・・・・・・

拍手[0回]

 

以前使っていたコスメです

以前大阪で探したら

東京しかない・・・・・・・とHPに      今は大阪にもお店できたそうですが
ナカナカ見る機会がなく
忘れていました


先週東京へ行ったときに発見
すこし懐かしくなりました。オーストラリア人の夫婦が試行錯誤して作ったブランドです。




うーん癒されます。

使われてるアロマオイルのセンスは私とは全く違うので参考になります

 
 147ba4b2.jpeg













拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新TB
プロフィール
HN:
Botanic Therapy
HP:
性別:
女性
職業:
IFA認定セラピスト(国際アロマセラピー連盟)・講師
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
3ヶ月のNewZealand留学から海外へ目覚め旅行に目覚めた私。
韓国→ニュージーランド→アメリカ→メキシコ→フランス→香港→タイ→グアム→ハワイ→オーストラリア→香港→マカオ→イタリア→フランス→イギリス→プーケット→韓国→ベトナム→台湾→オーストラリア→香港→タイ→ドバイ→トルコ→インドネシア→オーストラリア→ノルウェー→デンマーク→オーストラリア→そして又オーストラリア×5
とにかく行きまくった20代前半。次はインドとエジプトのピラミットを見に行きたい。
アロマセラピーを勉強したいと思い2004年オーストラリアへ旅立ちました。オーガニックや自然療法の先進国であるAUSでたくましくなり2007年帰国。もっと日本に本格的なアロマが広がればいいなと思う私が管理人です。”アロマに包まれた生活を”
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]