忍者ブログ
オーストラリア・シドニーへ本物のアロマセラピーの勉強をする為に2004年に日本を旅立ちました。そこで待っていたのは、予想を遥かに超えた勉強の毎日。私は医者になるのか?と自問自答する毎日(お医者さんごめんなさい><) AUSのアロマ事情は日本よりかなり先端を走っていました。”リラックスだけのアロマ”より”医療の現場で行うアロマ”。又オーガニック事情も遥かにlife styleに浸透していました。 現在、大阪北区中崎町でslow Care parlourを運営しています。身体に効かせるマッサージを行っています。是非遊びに来て下さい。 ☆pls have a look at our website☆ http://www.organicbotanics.jp/ アロマに包まれた生活を目標にしてます♪
[157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はCRYSTAL CASTLEを紹介します

CRYSTAL CASTLEへ
ゴールドコーストから南に下って1時間強


広大な土地が広がっています。

所どころ、馬や牛がいてのどかです!



着きました! とても綺麗な空気が流れていて
こんなに、奥地なのに、結構訪問者が多くてビックリ



良い香りがすると思えばネロリが咲いていた



そして、そして自然なユーカリの木が覆っている

開放感豊かな場所です



入り口にはクリスタルがのっている置物があって
この時点でテンションが上がりました!!



沢山のクリスタルが売られており、ここで1時間以上を費やしてしまいました
チャクラクリスタルストーンを購入しましたよ。
施術で使おうと思います。


クリスタルのキャンドルホルダー何度も買うか買うまいか悩みました・・・・
この前をウロウロ。本当に綺麗の一言
高いもので約2万円ほどするものあり、幻想的で綺麗です。


水晶玉ですそして真ん中の写真は転がっている石ではありません。
巨大なピンククオーツなんです
これで驚いてはいけません。


巨大ピンククオーツ
一体この石でいくつの指輪が作れるのでしょうか・・・



そして、ピンククオーツの上に座ってみました・・・・

こうやってみんな写真を撮っていたので真似してみました。



コレは巨大アメジストです
ここまでいくと驚かなくなってきました
日本では考えられない規模のクリスタルを見ることができ
驚きの連続


もちろんアロマ関連商品もありました
ここでマッサージに使うCDを買いましたよ



お花達もすくすく、思わずパチリと撮ってしまいました。


真ん中の写真が一番お気に入りです。
オーストラリアへ行った際は一度訪れてみて下さい。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
きゃぁ~~♪いいなぁ♪
巨大クリスタルちゃんたちに会いたい!
ストーンセラピーもされるんですね!
ますます楽しみです。
かーりー 2008/11/26(Wed)01:20:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
プロフィール
HN:
Botanic Therapy
HP:
性別:
女性
職業:
IFA認定セラピスト(国際アロマセラピー連盟)・講師
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
3ヶ月のNewZealand留学から海外へ目覚め旅行に目覚めた私。
韓国→ニュージーランド→アメリカ→メキシコ→フランス→香港→タイ→グアム→ハワイ→オーストラリア→香港→マカオ→イタリア→フランス→イギリス→プーケット→韓国→ベトナム→台湾→オーストラリア→香港→タイ→ドバイ→トルコ→インドネシア→オーストラリア→ノルウェー→デンマーク→オーストラリア→そして又オーストラリア×5
とにかく行きまくった20代前半。次はインドとエジプトのピラミットを見に行きたい。
アロマセラピーを勉強したいと思い2004年オーストラリアへ旅立ちました。オーガニックや自然療法の先進国であるAUSでたくましくなり2007年帰国。もっと日本に本格的なアロマが広がればいいなと思う私が管理人です。”アロマに包まれた生活を”
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]