忍者ブログ
オーストラリア・シドニーへ本物のアロマセラピーの勉強をする為に2004年に日本を旅立ちました。そこで待っていたのは、予想を遥かに超えた勉強の毎日。私は医者になるのか?と自問自答する毎日(お医者さんごめんなさい><) AUSのアロマ事情は日本よりかなり先端を走っていました。”リラックスだけのアロマ”より”医療の現場で行うアロマ”。又オーガニック事情も遥かにlife styleに浸透していました。 現在、大阪北区中崎町でslow Care parlourを運営しています。身体に効かせるマッサージを行っています。是非遊びに来て下さい。 ☆pls have a look at our website☆ http://www.organicbotanics.jp/ アロマに包まれた生活を目標にしてます♪
[156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ストーンセラピーの様子を紹介します



60個近くのストーン!
いくつかのマッサージセットをあらかじめ作ります



小さい石は足の指と指の間に挟むものです。

もうマッサージしながら足が冷える・・

なんて事もなく、ポカポカの状態が続くのです。



ホットストーンの利点リラクザーション効果はモチロン
暖かい石を使うことで筋肉が温まり、コリや疲労を解消するのです。

石のエネルギーとマッサージの相乗効果で
神経を沈めてくれます

それから、なんと言っても気持ちいのです



大理石のマーブルストーンは温めた石と同時に使う事に
よって、筋肉に刺激を与えていきます。

私がマッサージを行っていた時、6割の外人さんは全て
コールドストーン(冷たい石)で行っていました・・・

「脱水状態になるわー」
「暑いわー」
「アイスクリームがほしい」

寒がりの私はアジア人に比べ体温が高いとはよく聞きますが
そんなに暑いかな・・・・・と疑問でした。


私はというと

ずっとホットストーンを使っていたので・・・

それをみて

「よく、温泉に行くの?」
「why?」
「暑いの好きそうだから・・・」
「?????????」

これが日本のイメージなのでしょうか?




SPAセラピーのお部屋


ずっとペアを組んだクリスティーナです。
日本に遊びに来るそうです。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
プロフィール
HN:
Botanic Therapy
HP:
性別:
女性
職業:
IFA認定セラピスト(国際アロマセラピー連盟)・講師
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
3ヶ月のNewZealand留学から海外へ目覚め旅行に目覚めた私。
韓国→ニュージーランド→アメリカ→メキシコ→フランス→香港→タイ→グアム→ハワイ→オーストラリア→香港→マカオ→イタリア→フランス→イギリス→プーケット→韓国→ベトナム→台湾→オーストラリア→香港→タイ→ドバイ→トルコ→インドネシア→オーストラリア→ノルウェー→デンマーク→オーストラリア→そして又オーストラリア×5
とにかく行きまくった20代前半。次はインドとエジプトのピラミットを見に行きたい。
アロマセラピーを勉強したいと思い2004年オーストラリアへ旅立ちました。オーガニックや自然療法の先進国であるAUSでたくましくなり2007年帰国。もっと日本に本格的なアロマが広がればいいなと思う私が管理人です。”アロマに包まれた生活を”
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]